新しい抗がん剤がベストな治療とは限らない
0

    Reutersの「Cancer drugs may remain approved despite lack of benefit」からです。1日の記事ですが、今朝の作業なのでまとめる時間がないです…

     

    2008年から2012年にFDAに承認された抗がん剤18剤について、1剤はQOL向上が認められるものの、18剤すべてで延命効果が認められないとする調査結果が明らかになりました。一方、1剤を除き、承認時の効能効果はそのままとなっています。有望な薬剤を臨床の現場で早く使用可能とするため、サロゲートエンドポイント(例:腫瘍縮小率など)の効果を基に承認することが要因です。

     

    (途中割愛…

     

    「最新の高価な薬剤がベストの治療薬とは限らない(下が原文)」ということが記事の主旨かと思います。

    "Don’t assume the newest most-expensive drug is the best one," she said.

    | 抗がん剤全般 | 07:52 | comments(0) | - |
    | 1/708PAGES | >>